Thursday, November 6, 2014

猫町珈琲 信州軽井沢追分JAPAN.

 個展開催はギャラリー猫町、手に持つ珈琲 猫町珈琲 、宿 信州軽井沢追分に油やあり…地震、津波 、原発事故、台風…次は火山噴火…油断大敵だが居心地良い時間をしっかり楽しむんだ! なかなか日本は素敵です。忘れていた時間がここにある。忘れていた心がここにある。
MICHI INABA.

Wednesday, July 10, 2013

56MICHI INABA

 
MICHI INABA
みち稲葉
喜劇の幕は後半に入った。
色々な波が攻めて来た。
色々な人が責めて来た。
 
手の中の水を守ることだけで
精一杯だった。
きっとこれからも、
変らないだろう。
足に打ち寄せる波は、
色々な時間を運んでくる。
...果てしなく...
何枚も何枚も、殻を脱ぎ捨てた
これからが、本番我姿
 
我を知る戦い
 
人生は、なかなか面白い
 


Wednesday, November 14, 2012

忍、忍、忍

 
今生きる
どう生きるべき
思案無し
言葉むなしく
ドロンと煙
 
忍忍と
深く刻んだ
しわに念
何が起こったか
耳無し目無し
 
我世界
minimalism ?
surrealism?
...
Michilism !
 

朝しるこ

 
 
寒い朝
来たか北風
迎え撃つ
餅玉喰らい
脳におしるこ
 


Saturday, November 10, 2012

羽をください

 
がんばるぞ
気合気合で
持つ手には
情けないかな
羽をください

Sunday, October 21, 2012

忍者Ninjya

 
 
土に化け
その手がありか
ただあっぱれ


Monday, October 1, 2012

Tuesday, April 10, 2012

時あり


坦坦と
耽耽とあり
春一時
桜色見る
全て一時




Thursday, January 19, 2012

2012 心構え


己を信じて進むのみ
ひたすら我が道を歩くのみ
泣いても、叫んでも届かない
抱きしめる手も己の手


Wednesday, July 27, 2011

妥協無し



泣き笑い
身体動けば
妥協無し
作品在りて
我芸術家



Monday, July 18, 2011

掬い救う


味わう涼
のど越し甘く
熱る口
掬い取る実は
救う身と心

Tuesday, July 12, 2011

燃える赤


燃える赤
衝撃疑問
神秘超え
君の存在
好きさ大好き


Saturday, July 2, 2011

暑さ対策


暑い夏
更なる防御
蓑虫も
せっせと対策
武器は知恵のみ

Monday, June 27, 2011

Sunday, June 26, 2011

地球の涙


雨上がり
地球の涙
触れられず
そっと感じるは
輝く滴

Sunday, June 12, 2011

Friday, June 10, 2011

贈り物The Present


おいしいよ
笑顔孫から
手のひらに
我まだ死ねぬ
気合だ気合

がんばれるさ

がんばれるよ

サインは笑顔

食べてやるぞ

元気の薬 食べてやる

Tuesday, June 7, 2011

気分は異国


今日の水
滴イタリア
香り旅
目を閉じ飲めば
気分は異国

Monday, June 6, 2011

没頭


時忘れ
空想世界
手を引くは
深層心理
我の脳みそ

..........

描くも私

見るも私

知るも私

残るも私

...見えぬは我の姿のみ...

By Michi Inaba.




Thursday, May 19, 2011

天から気


迷い道
そぞろ歩きは
もう終わり
朝日掴む手
まぶしい未来

天気の日
転機なんだよ
天から気
切り開く日々
己の手のみ

Monday, May 16, 2011

叫び


限界と
叫ぶ声無く
5本指
きらり色在り
誰ぞ知る由


Tuesday, May 10, 2011

白と赤


白か赤
好みの色は
どちらなの
想定外さ
ワインの色か

うれしいよ
どんなものでも
母として
子らの心が
胸沁みる愛

近頃は
安らぐ日々は
無かったね
ワインのギフト
ありがとうです

酔いたいが
地震おおすぎ
気がつけば
ワイングラスは
箱の中なり

Thursday, April 28, 2011

画家の手


すべきこと
祈りをこめて
坦々と
春夏秋冬
我に時無し

Wednesday, April 20, 2011

体内時計


ごはんだよ
時間が来れば
母となり
耳栓空し
体内時計

Tuesday, April 19, 2011

素足


散る桜
足早に去る
美爛漫
素足似会うか
知るは現実

Tuesday, April 12, 2011

桜の吐息


ひらひらと
はかなく散るは
春桜
まだ見過ごせぬ
受けとめるは手

Wednesday, April 6, 2011

影心


離さない
決して負けない
夢希望
太陽すらも
跳ね返す影

Sunday, April 3, 2011

時 Time


3.11.2011
神奈川県横浜市の日本
3週間後も今だ続く地震、余震
福島原子炉の事故
悪夢の3月は終わったが
押し寄せる不安の津波はこれから来る
がんばれ 日本!
がんばれ 私!
凛とあれ!

Friday, March 18, 2011

Wednesday, February 16, 2011

溶ける


刺す痛み
今消えるなり
透ける意思
ひとときの雪
消える指輪


Tuesday, February 15, 2011

チョコレート


こだわるさ
味に形に
チョコレート
甘くは無いぞ
本物の愛

Monday, February 14, 2011

乾かない墨


筆の跡
墨滴るは
紙布団
消えぬ想い
乾くこと無し

Saturday, February 12, 2011

雪の日


白和紙の
載せる薄墨
雪描く
まばゆい結晶
真白から黒

Monday, February 7, 2011

Friday, February 4, 2011

進化...evolution...


どこまでと
しばし唖然か
明日形
言葉近いが
ぬくもりは無し

Monday, January 31, 2011

本心


誰が知る
誰にも見えぬ
影姿
さまよう心
我も知りえぬ

Tuesday, November 30, 2010


好きな靴
良いものはいい
昔から
良い物はいい
足元からさ


Saturday, October 30, 2010

貨幣


貨幣価値
踊りあがるは
一言葉
泣き笑いなど
幻想社会

Wednesday, September 15, 2010

拘る


恐ろしき
見えぬ現実
捨てぬ顔
微笑み浮かべ
拘り描く

Monday, September 6, 2010

叫び


泣き叫ぶ
声泣き叫び
見えますか
わびしい心
耳眠り猫

Thursday, September 2, 2010


暑いけど
変わる暦は
秋の月
万歳するさ
猛暑の空に

Monday, August 30, 2010


夏に勝つ
頼りにするは
ビタミンか
朝から飲んで
体に渇さ

Saturday, August 28, 2010

月明かり


負けないさ
心を照らす
月明かり
心地よき音
蝉眠る夜

Tuesday, August 24, 2010

打ち水


水撒いて
夏に疲れる
玄関は
打ち水はじく
フライパンなり

Friday, August 20, 2010

破く


失敗あり
直せるならば
よしとする
開き直るさ
笑う指あり